Music by 夕立P
Vocal 巡音ルカ
---Lyrics---

傷は胸を抉るように深く腹の底暴く
ヘドロ、血だまりの中で叫ぶ一人虚しさを
未だ果てぬ命の炎を隠して持て余してる
くだらなさを其処に吐き出して
世界を捨てて逃げてる

Abandon hope.
この先もなく絶望だけ噛み締めている
Abandon hope.
茨の道を息絶え絶え素足のままで歩く

生きる意味を失い暗い崖の淵なぞる
理由も分からず生きてるだけの迷走する日々

揺らぐ心まだ動いてても
もう痛みばかり感じて
新たな夢見ることも出来ず
そう「何も見たくないんだ」

Abandon hope.
俺の絶望もどうせならば捨てられたなら?
Abandon hope.
首に巻き付く運命さえ断ち切れたのならば……

背負う罪をそぎ落とせなくて
悩める俺を殺して
今も探す免罪符の意味
掴んだ腕の重みも

Abandon hope.
暗闇を逃げ狂いだした俺の思考も
許されない方に動き出し
血の匂いで煙る道徳
Abandon hope.
雨の逃避行 力尽きるその時までは
Abandon hope.
どうせなら全て捨てされたら楽になれるはずだろ?


    Heavy Metal
    Full Link
    Short Link (Twitter)