Evergreen

作詞曲・演奏:堤

世界の色が変わったような
感覚をまだ覚えていた
幼い日に君がくれたこの音が
長い髪とぼくの鼓動が
どこまでも真っ直ぐな声が
滲んでは重なりあって揺れていた

今どこで何をしているのだろう
きみのいる風景は何色かな

目を閉じても消えない
色褪せない想いに負けないように
繰り返し紡いでいく音色の
淡いその行く先は 二人だけが知っている
あの日と同じ風が咲いた

秘密の隠れ家でもらった
プレゼントくらいに大事な
かけがえのない切なさと初々しさ
きみが好きだった漫画のせい
はじめた部活 響く青春
空を叩く若すぎたその瞳も

大人になるたび忘れそうになる
鮮やかな風景を描いていく

背を向けても癒えない
痛々しい季節も祝福しよう
いつかきっとその悲しみさえもが
愛すべき傷になり 二人だけに届くだろう
願う歌は夕凪に咲く
(ほら…ほら…)

今どこで何をしていてもきっと
振り向く景色は変わらぬまま

目を閉じても消えない
色褪せない想いに負けないように
繰り返し紡いでいく音色の
淡いその行く先は 二人だけが知っている
あの日と同じ風が咲く
また新しい色に染まる

    Rock
    • 93 bpm
    • Key: Db
    Full Link
    Short Link (Twitter)